MENU
MENU

パパは、見た!立会い出産を経験した感想!メリット、デメリットは?

f:id:upuptou:20170709163755j:plain

 

 

はいさい、子育てブロガーのキンジョウです。

 

さて、私には、2歳半になる息子がいますが、初めての出産に立ち会うことができました。

 

運よく、自然分娩だったので、立会い出産に立ち会うことができたんです。

 

帝王切開だったら、出産にたち合うことができないので、本当に運がよかったなーと思います。

 

ちなみに、帝王切開は、お腹を切る処置もあるので感染症防止のため、立ち会うことができません。

 

今回は、立会い出産に立ち会った感想について書いていきたいと思います!

 

それではいってみましょう!

 

 

パパは、立会い出産をすべきだ!立会い出産をした感想!

男性は、立会い出産をすべきです。

 

なぜなら、待望の我が子と初対面の場だからです。

 

しかし、男性は、出産のときは、役に立つことができません!笑 ←これ、経験談

 

男性のできることだとすると、出産のときに、ママの腰をマッサージしたり手を握るくらいです。

 

 

お母さんの出産のときの痛みって男の人は、絶対に経験できないので、パパは、一緒に最後まで付き合うことが最大の強みだと思います。

 

パパが、立会い出産をしたメリット

僕は、出産のとき、子どもが出てくるところを、しっかり見ることができました。

 

僕は、子供が生まれてくるところを思い出として残したかったので、出産のときに、三脚でビデオカメラで記録として残しています。

 

さすがに、真正面からみたわけではなくて、斜めから赤ちゃんの頭がでてきて体がでてくるとこまで見ることができたんです。

 

子供が出てきた瞬間は、本当に感動したし、3000gの赤ちゃんがよくお腹に入っていたなーと男の僕はずっと不思議に思いました!

 

いやー、女性は、すごい!

 

あんな陣痛の痛みから、赤ちゃんを産むなんてすごい!

 

男の人は、絶対に陣痛の痛みは経験できないですが、一緒に共有することで痛みを生まれたときの笑顔に帰れるようにするように頑張れるわけです。

 

お腹の中から出てきたら、へその緒をきることもきることできたし、男性のみなさんは、絶対に見ておいた方がいいですよ。

 

人生のうちで何回かしかみることができないので。

 

ちなみに、看護師さんからは、三脚を持参してビデオカメラを撮る人なんてめったにいないですよと笑われました。

 

だって、思い出に残したいじゃないですか笑

 

ちなみに、三脚を買おうとしている方は、こちらからどうぞ。僕は、初めて買いましたが、今でも重宝しています!

三脚初心者のための、とにかく軽い!Fotoproの三脚をご紹介!

 

立会い出産のデメリット!

うちの奥さんから聞いた話ですが、、、

 

立会い出産のデメリットってなーに?って聞いてみたら、

 

「どうせ陣痛の痛みなんか、わかんないくせに、いちいち話かけるな」と分娩室では思うらしいです。

 

世の男性諸君!分娩室では、マッサージや手を握るなど、お母さんをサポートしましょう!

 

そして、陣痛で苦しんでいるママに、無駄な言葉は、話すな!

 

実際に立ち合い出産を経験したパパが、言うから間違いないです!笑

 

立会い出産のまとめ

どうでしたか?男性の方は、立会い出産をすべきです。

 

うちの場合は、出産するときに、ママと相談したうえで一緒に立ち会うことができました。

 

なかには、立ち合い出産はいやだと思うママもいるはずです。そこは、お互いのコミュニケーションでしっかりと解決できたらいいと思います。

 

僕のおすすめ、立ち合い出産のときに、三脚でビデオカメラで思い出として記録することをおすすめします。

 

いやー子どもの出産って本当に感動しますよ!

 

ビデオカメラならソニーがおすすめです。僕もソニーのビデオカメラは、手振れ防止もついて、ぜんぜんぶれません。

 

 

三脚は、Fotoproの三脚がおすすめです!