MENU

教育資金のために、つみたてNISA始めました!はじめての方へ!

 

f:id:upuptou:20180114093107g:plain

 

はいさい、子育てパパのキンジョウです。

 

平成30年1月から「つみたてNISA」が始まっているのは知っていますか?

NISA制度には大きく2種類があります。

 

〇一般NISA

つみたてNISA

 

今回は、つみたてNISAについての始め方等についてご紹介します!

それではいってみましょう!

教育資金を貯めるために楽天証券ロボアドバイザー「楽ラップ」でも運用しています

投資は人工知能にお任せ!楽天証券の楽ラップで資産運用に挑戦!

 

   

 

 

つみたてNISAってなに?

つみたてNISAをまとめると、

 

〇20歳以上が対象

〇年間40万円まで非課税

〇非課税となる期間は、20年間

〇対象商品は、国が定めた基準を満たした投資信託

〇いつでも引き出しは、可能

〇金融機関の変更は、各年ごとに変更可能 

 

つみたてNISAをひと言で言うと、

 

毎年決まった非課税投資枠が設定されていて、投信信託の値上がり益が非課税になる制度のことです

 

つみたてNISAのいいところは、いつでも引き出しが可能という点ですね。しかも20年間は非課税なとこがいいですよね。

 

つみたてNISAのメリットは?

つみたてNISAのめりっとは、2つ!

 

1 年間40万円×20年間 最大800万円の非課税

2 金融庁が指定した投資信託に限られるので、商品の選択がカンタン

 

基本的には、手数料が安い投資信託を選ぶのは基本です。

また、金融商品の数は、証券会社によって違いはありますが、

 

僕は、楽天証券で口座開設し、つみたてNISAを始めました。楽天証券だと100以上の商品から選ぶことができます。

 

また、楽天証券でつみたてNISAを始めた一番の理由は、楽天スーパーポイントをつみててにできることが最大の理由です笑

 

貯まっているポイントをつみたてに回すことができるなんて、素晴らしいですよね。

 

楽天証券で口座開設する 

 

 

教育資金を貯めるために楽天証券ロボアドバイザー「楽ラップ」でも運用しています

投資は人工知能にお任せ!楽天証券の楽ラップで資産運用に挑戦!

つみたてNISAのデメリット

一般NISAが年間120万円(最大5年間)まで非課税に対して、つみたてNISAは年間40万円(最大20年間)です。上限額が低いとこですね。

 

でも、ことコツと将来のためにじっくりと投資して教育資金や老後のために、つみたてNISAを選んだ方がいいですね。

 

 

つみたてNISAを始めるときは、目的とシナリオを決めること!

僕のつみたてNISAを始める目的は、子どもの高校入学以降になった時に、大きなお金が必要になったときの教育資金を貯めるためです。

 

つみたてNISAをためていつ引き出すかどうかは、一番利益が出たときに引き出すかどうかを予め決めることです。

 

目的とシナリオを決めれると、つみたてNISAを始めやすくなりますよね。

 

つみたてNISAおすすめの投資信託商品は?

f:id:upuptou:20180114090531g:plain

どの投資信託商品を選ぶポイントは、信託報酬が安い商品を選ぶことです。

 

あとは、個人で決めるべきことですが、オリンピックが近づいているから好景気になるうと予測して日本株式か先進国に投資するかだと思います。

 

個人的には、ひふみプラスに投資信託を選びます!

 

 

教育資金を貯めるために楽天証券ロボアドバイザー「楽ラップ」でも運用しています

投資は人工知能にお任せ!楽天証券の楽ラップで資産運用に挑戦!

つみたてNISAを始めるときは、証券会社で口座開設しましょう

 

つみたてNISAを始めるときは、ネットもしくは、郵送でNISA口座の同時申し込みがすることができますよ。

 

代表的な証券会社は以下のとこです。

 

〇楽天証券

〇SBI証券

〇マネックス証券等ですねー

 

個人的には、楽天スーパーポイントを使用できる楽天証券を開設しました。正直、好きな証券会社でいいと思いますよ。

楽天証券で口座開設する 

さいごに

つみたてNISAを始めるには、目的を決めて始めたほうがいいです。例えば、20年後の老後のためにお金を貯めたいや教育資金ために貯めるなど目的を紙に書いて決めれば、運用も楽しむことができます。

 

自分の将来のために、お金を貯める手段としてつみたてNISAを始めるきっかけにしてはどうでしょうか。

楽天証券で口座開設する