#blog-title-inner { background-size: contain; } 9c7be497c9b2dd3b3bc890f31a3e85b691e79ad6.html
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

コスパ最強の教材!五感を使って遊べる、幼児誌の付録がすごい!

f:id:upuptou:20170516224045j:plain

 

 

はいさい、子どもと遊ぶのが大好きなウーマクー親子(やんちゃ親子)です。

 

最近の幼児誌ってキャラクターものがいっぱいだと感じたことはないですか?

 

僕も、自分の子どもへ講談社の「げんき」を毎月購読しているんですが、たくさんの知育玩具(付録)があるんですよ。

 

今回は、0歳~3歳向けの幼児誌、講談社のげんきのご紹介をしたいと思います。

 

それではいってみましょう!

 

 

幼児誌「げんき」のここがすごい。

毎月げんきを購読しているんですが、子ども向けへの各ページを使って遊ぶページや季節の行事、お歌などがあって、すごいんですよ。

 

特に、貼ってはがせるシールなど子供が一番喜ぶ顔を見るのが楽しい。だって子どもの楽しんでいる笑顔って嬉しいじゃないですか。

 

げんきで楽しんでいるので、遊んでいるので毎月購読するようにしています。

 

 

げんきの付録は、知育的要素がある!

半年間、げんきを愛用していますが、これまでの付録をご紹介します!

 

2017年5月号は、

お風呂でも遊べる、絵合わせカード。子どもが遊べるお風呂でお父さんやお母さんとスキンシップとれる場所とおもうんですよ。

コスパ最強の教材!五感を使って遊べる、幼児誌の付録がすごい!

 

 

2017年4月号は、

アイスごっこもできるおままごとセット。

子育てに困っているあなたへ!「げんき 2017年4月号(講談社)」をご紹介!

 

 

2017年3月号は、

ドーナツでおままごとセット!

知育ドリルでもオススメ!講談社の「げんき2017年3月号」をご紹介!

 

 

2017年2月号は、

スマホおもちゃで遊べる!?子供がスマホを操れるんですよ。

【子育て】子どもから人気本!1・2・3歳児の月刊誌「げんき」2017年2月号を紹介するよ!

 

 

2017年1月号は、

かたおとしボックス。パズルで子供も脳トレ!この付録を見たときに、値段以上のものを得れると感じました。1000円以内でパズルで遊べる付録がついてくるなんて他の幼児誌にはないと思ったんです!

 

【おすすめ】「講談社」1・2・3歳児の月刊誌「げんき」を紹介するよ!

 

 

2017年6月号は、おむすびでおままごとができる!?

6月号は、おむすびでおままごとができる付録です。

三種類の食材のおにぎりなんで親とも遊べるし、一人でも遊んでくれますよ。

 

げんきの付録のいいところは、安い以外にも収納袋ついているときもあるので管理がしやすいんですよ。

 

ぜひ、げんきを購読してみてはどうですか?子供が喜びますよ。