#blog-title-inner { background-size: contain; } 9c7be497c9b2dd3b3bc890f31a3e85b691e79ad6.html
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

沖縄には仕事がない!?沖縄移住して仕事を探したい方へ。

f:id:upuptou:20170311082841j:plain

 

はいさい、沖縄在住のウーマクー親子(訳:やんちゃ親子)です。

 

あなたが、沖縄に移住しようと考えた時、きっとこういう不安が浮かんだはずです。

 

「沖縄には仕事がない!?」

 

移住するならやっぱり気になりますよね。

実際、沖縄には、仕事がないというイメージがついていますが、実はそれは間違いです。

 

「都会のような仕事がない」という前置きがあれば、納得しますが、

 

しかーーし、沖縄には、たくさんの仕事があります。

 

 

 

今日は、沖縄へ移住したい方へ向けて、沖縄には、仕事があるの?という疑問を解決していきます。

 

それではいってみましょうーーー!

 

合わせて読みたい

沖縄に移住したいあなたへ!沖縄に住んでいる地元民が教えるメリット、デメリット

 

 

沖縄県の雇用状況

沖縄に移住したいという人にとって、一番の不安は、「仕事がない」というイメージがありますよね。

 

沖縄で仕事をして生活していくためには、お金が必要ですからね。

 

もちろん貯蓄を切り崩して生活する人もいるでしょうが、働いて対価をえて生活したほうが楽しいですよね。

 

最近は、沖縄の雇用情報サイトも充実してきました。

リクナビNEXTをみれば、求人が検索されてきますよ。

実際に、那覇市と検索をかけてみたら、50件の求人が検索されました。

 

f:id:upuptou:20170311074404p:plain

 

実際にこれだけの求人があるので、沖縄には、仕事がありますよ!

 

これだけの求人があるのですから、沖縄では、人手が足りない状況なんですよね。

 

上記の求人サイト以外に沖縄で主な仕事を上げてみます。

 

〇公務員(教員や県庁職員など)

〇不動産

〇保険屋さん

〇土木業

〇医療業(薬剤師、看護師、介護士など)

 

が沖縄である主な仕事でしょうか。

 

僕が実際に転職で聞かれたこととは!?

では、実際に転職試験を受けたことのある僕が、質問を受けたことをまとめてみました。

 

沖縄で転職試験で聞かれたこととは!?

すごい当たり前なんですけど、結局、

 

〇うち(会社)でなにがしたい?

〇趣味は?

〇エクセル、ワード使えるか?

 などなど。

 

個人的には、沖縄県外の会社を受験した時に、

〇転勤もあるけど、ずっとこの会社にいれるか?

 

ということを質問されました。要するに会社にどれだけいてくれるのかということがききたいのでしょう。

 

といっても、就職試験の面接でアピールすることは、一番は、

受検者本人のやる気を伝えることが大事ではないでしょうか。一緒に働いてい見たいなど相手に具体例を交えながら伝えることが大事だと思います!

 

 

沖縄で人気の職業とは!?

求人情報には、でてこないけど沖縄には、人気の職業があります。

〇公務員

〇米軍基地従業員などでしょうか。

 

沖縄の教員試験なんて全国で2番目の競争率ですから(参照:

沖縄の教員試験、競争率全国2位 倍率10倍前後「狭き門」 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

 

この数字をみたら沖縄の公務員人気がわかるでしょう。

 

あとは、沖縄には米軍基地がありますが、そこで働くことができたら公務員の給与体系に準じて働くことができます。

米軍基地の仕事も800くらいの職業があると言われているんです。例えば、事務員、警察官、消防士、美容師、理容師などの仕事があります。

 

英語力や専門的な資格があれば、米軍基地で働くこともできますよ。

 

合わせて読みたい

沖縄に移住したいあなたへ!沖縄に住んでいる地元民が教えるメリット、デメリット

 

 

ブログで収入を得ることができる。

現在、僕もブログを運営していますが、自分の体験や好きなことを情報して発信することで収入を得ることができています。

 

ブログの最大の魅力は、ノーリスクで始めることができる点ですね。

 

「時間も場所も選ばずノーリスクで稼げる」

 

これだけメリットがあるのであれば、やらない手はないでしょう。

移住すること自体が記事ネタにもなりますしね。

 

今からの時代に、パソコンとネット環境さえあれば、個人で稼ぐことができますよ!

 

仕事を造る

沖縄には、いろいろな仕事があるんです。

 

都会の給料よりは賃金が低いといった現実もあります。この問題は、何年たっても解決できるのでしょうか。

 

しかし、ネットがある今、ネットで起業することもできます。例えば、イラストを書くことができる技術があったとします。【ココナラハンドメイド】 へ登録すれば、自分の特技を売ることができます。

 

自分の強みが活かせる仕事さえあれば、沖縄でも仕事ができます。

 

これこそ起業ですよね。

 

はたまた、空き家を利用してAirbnbを利用して不動産収入として得ることもできますよね。

 

ネットが利用できる今には、こういうサイトがるから便利になりましたよね。

今は、パソコンとネット環境さえあればどこでも仕事ができるような時代です。

 

仕事がないなら、自分で商品を造ることもできるのも楽しみですよね。