#blog-title-inner { background-size: contain; } 9c7be497c9b2dd3b3bc890f31a3e85b691e79ad6.html
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

【筋トレ始めて6か月】筋トレ基礎知識3つのポイント。ポケモンGOより面白い!


f:id:upuptou:20160730064418j:image
 

 

おはようございます。

今年の2月から体系を変えたいと決心してから約6か月。筋トレを始めました!

 

筋トレを繰り返しわかったことは、続けることの大事さです。最初は、腹筋なんて10回もしたらすぐ息切れでした。筋トレして体に変化が表れるのが楽しみでした。

 

前は、脂肪で膨らんだお腹もだいぶ筋肉質になったと思っています。このように、筋トレは、日々の継続を心がけることで成果として現れますよ!

 

さて、筋トレをする前に基礎知識を知ってから取り組んだほうがいいと思います。僕は、筋トレしながら、こういう知識は、しりました。【やりながら】がいいかもね!

 

【筋トレ基礎知識3つのポイント】

1.大きい筋肉から鍛える。

体を上と下で筋肉の大きさを分けると、

一番目に、下半身の筋肉

二番目に、上半身の筋肉となります。

 

 体が一番元気な状態、すなわちトレーニングの始めの段階で大きな筋肉をトレーニングすることで、効率よくエネルギーを使うことができるため、基本的には筋肉の大きい順番で筋トレを行っていきます。
人体の中で筋肉が大きい順番から並べると、太もも、背筋胸筋、肩、腹筋、腕、です。特に下半身はそのほとんどが筋肉です。下半身は腹筋、背筋は腕など、全体の筋肉の半分以上を占めています。そのため筋トレは、まず下半身から始めましょう。

引用ー

筋トレは順番を守って、より効率的に取り入れよう!|welq [ウェルク]

 

2.筋トレした後は、必ずストレッチを入れる。

筋トレした筋肉は、疲労がたまります。疲労を貯めたままにすると、必ず疲れが次の日に現れます。

そのために、筋トレ前のストレッチはもちろんですが、

【筋トレ後のストレッチが大事回復するのが】!

なぜなら、回復するのが早くなるからです。

筋トレ後の静的ストレッチは筋肉の疲労軽減、回復のどちらにも効果があるので、じっくりと時間をかけて行いましょう。筋トレで集中的に鍛えた部分はもちろんですが、体全体をストレッチすることで、その後の体の状態がよくなります。筋トレ後に時間がたってしまい、体が冷えた状態で行わなわないように気をつけてくださいね。

 

3.栄養面のサポートをす僕のる。

僕の体重は、65kg。僕の筋トレの目的は、足を速くするためですが、栄養面での体のサポートも必要です。最低でも、60kgの体重は、落とさないと決めています。

 

そのためには、食べないと体重は、落ちます。筋トレしたら消費しますから。タンパク質の多い食事をとるようにしています。なぜなら、人間の体は、タンパク質でできているからです。

まとめ

どうですか。筋トレを始めるときは、誰しも目的があるはずなのでここだけは、はずせないポイントをまとめてみました。

 

筋トレは、面白い。ポケモンGOより面白い!

現実的な新たな発見がたくさんあるので。

 

【関連記事】

 

www.irei-takafu.com