#blog-title-inner { background-size: contain; } 9c7be497c9b2dd3b3bc890f31a3e85b691e79ad6.html
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

あなたは防災が起こった時の備えをしていますか?【防災】について考えてみた。


f:id:upuptou:20160415221711j:image

 

 昨日も九州地方で震度7地震がありましたね。ちょっと心配ですね。みんな無事でいてほしい。

 

やはり起きるか分からない地震または災害には【恐ろしさ】を感じます。

 

災害が起きたときに気を付けるべきポイントを知る。

大きな災害が起こったらどのようなことがあると予想できる人はあまりいないのかと思います。とっさのできごとで、さらに災害がおこったら冷静に判断することは難しいと思います。下の画像は、「東京防災」といって自分の身を守るための情報が網羅されています。東京都民には配られ、今では、オークションでも売られるほど。


f:id:upuptou:20160415221729j:image

自分が住んでいるところの、「防災タウンページ」をみつけた。

www.ntt-tp.co.jp

この防災タウンページの何がすごいのか?まだ詳しく知らない方の為にご紹介したいと思います。

 

災害の備え方が知れる。

災害にあったときは、一番重要なことは【準備をしておくこと】だと思います。準備ができていれば、たとえ大きな被害を受ける確率は下ります。

 

そもそも情報も、『準備』って何?

①家族との連絡先情報。

②避難場所と避難ルートの確認。

③避難用品を準備する。

④情報の収集。

 

この「防災タウンページ」では大きく分けて4つ準備すると書かれています。具体的になにを準備するべきかは、すべてこの「防災タウンページ」へ書かれていますよ。

 

被害を受ける前の準備も大事だと書いていますが、災害の後始末も行うことが大事だと思います。

 

この「防災タウンページ」でも詳しくどうするべきなのか分かりやすくかいていますよ。


f:id:upuptou:20160415221805j:image

「防災タウンページ」で扱っているもしものマニュアル。

止血方法や骨折時の対応。さらにやけどの場合。

水の使い方

安否確認方法。

 

 

f:id:upuptou:20160415221822j:image

災害に関する知識が学べる「入門書」

上記でかかれているように、防災に関する知識が紹介されているタウンページです。災害の予防や対処方法を学んで起きたい人にはオススメなサイトですよ。